ハマダイコン

ハマダイコンは海岸の砂地に生える二年草。4月ごろ、淡い紅紫の花が咲きます。ハマダイコンの花が咲く時期になると、磯の生き物たちも活動をはじめます。干潮になると海辺近くの人たちは、「ミナ」や「ひじき」などを獲りに磯に出かけます。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

きよ
2007年04月23日 00:14
3月に遊びに行った時、海岸沿いの急斜面!で山菜を採ってテンプラにして食べた事を思い出します。楽しかった!!
みほ
2007年04月23日 11:04
そういえば強風の中、ガードレール跨いで採りましたね。山菜(笑)
ハマダイコンって、その名の通り大根のような匂いがしますよね。
小さい頃、おままごとに使ってました。
私はこの花が咲くと、「ハマゼリ」を思い出します。
ゴマ和えにすると最高に美味しいのですが、天草にもあるのかな?